ロハス DE kaiza * 海坐


沖縄の玉城でロハスなくらしを目指しています。日々の暮らしと宿 kaiza海坐のことを紹介します。 ご予約・お問い合わせは E-mail: pajamsara@muf.biglobe.ne.jp
by pajamsara
カテゴリ
以前の記事
ライフログ
リンク
検索
タグ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

<   2007年 10月 ( 15 )   > この月の画像一覧


沖縄にも秋の訪れ

沖縄もすっかり涼しくなって 秋の気配です
でも 日中はまだ 28度くらいになるのですよ
日中はまだ半袖で十分♪
内地では考えられないですね
そんな沖縄も めっきり秋めいてまわりの風景が変わってきました
というのは すすきがいっぱ~い!!
雲の様子にも変化が・・・☆

沖縄にも秋の訪れ_d0100638_8331485.jpg


夕方は ちょうど体感温度もいい感じなので cyuraを連れ
グスクロード公園の広場へ(^^)

沖縄にも秋の訪れ_d0100638_8342141.jpg

沖縄にも秋の訪れ_d0100638_8351120.jpg


思いっきり走り 大喜びのcyuraなのでした☆彡 (Sa)


シンプルだけど贅沢な時間 kaiza in  玉城

by pajamsara | 2007-10-30 08:36 | TODAY

島とうがらしのラー油

島とうがらしのラー油をつくりました
本当は、とうがらしを入れたごま油をじっくりと熱して、辛味を抽出するのだけれど、
熱する過程でたちのぼる辛味成分が、目、鼻とかなりの刺激になるので、
結構たいへんな作業です
そこで、調べてみたら超~簡単な作り方があったので紹介します♪
とうがらしをミキサーで粉々にして、ごま油を注ぐだけ!
それでも、2ヵ月位で辛味が出てきます
実際にやってみたら、とうがらしをフードプロセッサーにかけるだけでもかなりの刺激です!
これを中華鍋で熱するのを想像すると ちょっと尻込みしちゃいます
きけんな思いをするのはいやなので、沖縄らしく てーげでいいかな(*^^)v
コーレグースーも泡盛につけるだけなので、たぶんおいしい島とうがらしのラー油が出来るんじゃないかと思います
あまった島とうがらしは冷凍庫でむだなく保存  とうがらしは冷凍しても十分使えます~
島とうがらしのラー油_d0100638_2155431.jpg


シンプルだけど贅沢な時間 kaiza in  玉城

by pajamsara | 2007-10-28 21:06 | ロハス

両親来沖

3泊4日で 両親といとこが遊びにきました
初日は ここ玉城にまっすぐきて 「山の茶屋 楽水」でランチをしたあと宿の打ち合わせ
いとこは さちばるの浜での~んびり!

そして初日の宿泊は ゴルフ&リゾート「サザンリンクス」
ちょうど リニューアルオープンで安くなり ラッキー!

両親来沖_d0100638_1958556.jpg

絶景の眺めでの中 ディナーです

2日目は北上して ちゅら海水族館 ゆっくりまわって 海がめや イルカショーをみました
修学旅行のシーズンのせいか ちゅら海は大賑わい

両親来沖_d0100638_2021661.jpg


そして 今回最も楽しみにしていたカヌチャベイリゾートに宿泊です
デラックスファミリールームというかなり広い部屋が 県民割引プランでゲット!
バルコニーには ジャグジーもついていて サイコーのシチュエーション
みんな大喜びでした(^^♪

両親来沖_d0100638_2054873.jpg


両親来沖_d0100638_2010343.jpg


館内は トロリーバスが10分おきに走っていて 各部屋には有料だけど カートが
用意してあります
少し時間があったので ビーチ入り口にあるプールサイドでお散歩しました
そのとき プールサイドでサプライズの結婚式がありました
お友達グループで サプライズを計画していたのでしょう!
新郎のほうが 感激のあまり泣いてました
たまたま私たちはギャラリーでしたが とてもほんわかな気持ちになりました

今夜のディナーは中華料理
周 富徳プロディースのお店です

3日目は 午前中 グラスボートに乗り その後ブランチ
くつろぎプランにしていたので ゆっくりできて良かったです
昼過ぎにチェックアウトして 那覇へと
首里城の前を通って 今夜はビジネスHにチェックイン
夜は「くらた」という居酒屋さん
実は くらたの大将とおかみさんには とても良くしてもらっていて
那覇に泊まる時は いつも行きます
ぜひ 両親を連れて行きたかったお店のひとつです

楽しいひとときをいっしょに過ごすことができ 沖縄の良さが少しでも
わかってもらえたら 嬉しいです(*^^)v (Sa)


シンプルだけど贅沢な時間 kaiza in  玉城
  

by pajamsara | 2007-10-27 20:15 |

アフリカキャラバン

先週 十数年来のルワンダ出身の友人が 沖縄に来ました
桜坂劇場で JICAのアフリカキャラバンのイベントで講演をするためです
桜坂劇場の入り口で アフリカグッズの販売のお手伝いをしました

アフリカキャラバン_d0100638_17285415.jpg


アフリカ太鼓発表会や 民族衣装のファッションショー 映画の上映 そして
講演会

アフリカキャラバン_d0100638_17295598.jpg

アフリカキャラバン_d0100638_1730259.jpg

たくさんのお客さんが聞きに来ていました 
ルワンダ人でありながら 日本語がとても上手で JICAのスタッフも驚いていました

彼女は 翌日も埼玉で講演会があり その足でルワンダへ 
ルワンダに作った小学校の卒業式の為 一時帰国するそうです
とても多忙ですが 久しぶりに沖縄で再会でき パワーを頂きました(Sa)


シンプルだけど贅沢な時間 kaiza in  玉城

by pajamsara | 2007-10-25 17:30 | お知らせ

仲村梁桶川

水があるそばに住みたいという気持ちは、人間が遠い昔から抱いている欲求なんだそうです
たしかに水がそばにあると心が落ち着きます
ここ玉城には多くの湧き水、名水があります
現場作業のあいまに、近くの仲村梁桶川に行ってきました
仲村梁桶川とかいて「なかんだかり ひーじゃ」と読みます  
ふつう 絶対に読めないですよね(*^_^*)
仲村梁桶川_d0100638_1014610.jpg

仲村梁桶川_d0100638_1031712.jpg

昔は生活用水として利用されていましたが、いまは主に農業用水として使用されているようです
水道のない時代 女、子供がターグ(おけ)を担いで、水を汲みに行ったのでしょうね
仲村梁桶川_d0100638_1041238.jpg

近くには海が一望できる、とっても見晴らしがいい場所があります
仲村梁桶川_d0100638_1045925.jpg

湧き水の冷たい水で顔を洗って海風に吹かれると、とってもいい気持ちです♪
たまにはちょっと長めのお休みを取って、
ゆっくり美ら水めぐりをしてはいかがですか(#^.^#)
心も身体もリフレッシュできますよ(*^^)v


シンプルだけど贅沢な時間 kaiza in  玉城

by pajamsara | 2007-10-21 10:05 | ロハス

石積み

ようやく駐車場のうえの石積み工事が終わりました(*^^)v
一見するとただ岩が並べてあるだけのように見えますが、土留めと花壇の役目をしています
漠然と並んでいるように見えますが、実は岩同士がしっかりかみ合うように計算して配置してあります
石積み_d0100638_1928238.jpg

石積み_d0100638_19274344.jpg

また、岩と岩の間にはさまざまな種類の花木が植えられようになっています
今は殺風景な岩山ですが、色とりどりの花木を植えると見違えるようになると思います
ここにはアカデヤシ、オウゴンガジュマル、赤バナー、クロトン、イヌマキ、ブーゲンビリア等を植える予定です
石積み_d0100638_19285825.jpg

さっそく、知花の園芸市で車に積めるだけのクロトンを買ってきました♪
来週から、駐車場から宿までの石の階段工事が始まります!(#^.^#)


シンプルだけど贅沢な時間 kaiza in  玉城

by pajamsara | 2007-10-19 19:29 | 宿

新北風(ミーニシ)

ここのところ沖縄も朝晩はだいぶ涼しくなってきました(*^^)v
10月頃になると吹く北東の季節風を、新北風(ミーニシ)いいます
この風が吹き出すと沖縄は長い夏から解放され、本格的な秋の入りとなります
最大風速8メートル以上の風で、平均気温25度以下になるとミーニシと感じるようです
一年中暖かいというイメージの沖縄ですが、小さいながらも季節の移り変わりがあるんですね♪
新北風(ミーニシ)_d0100638_22255445.jpg

また本土から渡り鳥のサシバも、涼を??^^;求めミーニシにのって沖縄にやってきます
夏のシーズンもいいですけど、ミーニシが吹く秋の沖縄もオススメですよ♪


シンプルだけど贅沢な時間 kaiza in  玉城

by pajamsara | 2007-10-17 22:26 | ロハス

神戸

二十数年来の友人たち6人で 年一回の旅行をしました
毎年いろいろなところに行っていますが 10回目の今年は神戸でした
北野異人館めぐりをしました♪

神戸_d0100638_15521221.jpg
うろこの家 うろこ美術館


神戸_d0100638_16144113.jpg

風見鶏の館(右)

オランダ坂は 思ったより急な坂でした^^;
神戸_d0100638_15572610.jpg


その後 バスで有馬温泉へ
独特の湯の色で 赤湯と呼ばれる含鉄強塩泉 舐めてみたらとても塩っ辛く
いかにも効きそうな温泉でした(*^^)v

翌日 有馬温泉の伝統工芸や おみやげ店を散策
名産の炭酸せんべいや 有馬人形筆 子持ち筆ともいわれ
筆を立てると人形が ひょっこり顔をだし なんとも可愛らしいです
一本一本丁寧に作っているおばあちゃんが とても素敵でした♡

神戸_d0100638_1604128.jpg
神戸_d0100638_1635618.jpg

神戸_d0100638_1644565.jpg

ポートタワー 南京街(中華街) 元町 そして 生田神社に行きお参りしてきました

神戸_d0100638_1654535.jpg


来年は 沖縄ということに決まり 皆と別れました
とても充実した楽しい一泊二日の旅となりました!(^^)!(Sa)
 

シンプルだけど贅沢な時間 kaiza in  玉城

by pajamsara | 2007-10-16 16:06 |

久高島 part2

せっかく久高島に来たので名物のイラブー汁をいただくことにしました
久高島は神の島として有名ですがイラブーも有名なんですよ~
イラブーはエラブウミヘビを燻製したもので、滋養強壮にとっても効くんだそうです(*^^)v
久高島 part2_d0100638_16161925.jpg

昔は琉球王朝の食べ物とされた貴重品です
公設市場の店先で真っ黒に黒光りしている そうアレです♪
見た目はちょっと・・・・・・ですが。。。。
久高島 part2_d0100638_16171916.jpg

豚肉、大根、昆布といっしょに煮込んであるので、思ったほど生臭くありません
黒い皮がちょっとグロテスクですが意外と淡白な味です(^^ゞ
これで、明日からまた森での伐採が頑張って出来そうです♪

 シンプルだけど贅沢な時間 kaiza in  玉城

by pajamsara | 2007-10-14 16:18 | ちょっと変わったモノ達

久高島 part1 


二男が遊びに来たので一緒に 久高島に行ってきました
久高島は知念にある斎場御獄の対岸にある神が住む島といわれる島です
Kaizaから港まで車で15分 船で15分ですが離島気分が十分に味わえます
港のすぐそばにあるレンタル自転車屋さん「さばに」で 自転車を借り
久高島一周しました

久高島 part1 _d0100638_14224381.jpg


その途中にあるビーチでちょっと潜ってみました
プライベートビーチのようなとても素敵なビーチです
が 残念なことにサンゴがたくさん死滅していて 見た目はきれいでも
少し濁っていました
でも とてものどかで いい島です

久高島 part1 _d0100638_14124826.jpg久高島 part1 _d0100638_14142934.jpg


自転車を返して ビールを一杯注文したら なんとお刺身のサービス!
特別だったのでしょうか!?
これはビールをおかわり!ってことですよね!

聞くところによると さばにの店主は 元漁師さんだそうです
ご主人もとても気さくで 奥さんもとても明るいいいご夫妻でした

久高島 part1 _d0100638_147199.jpg久高島 part1 _d0100638_1482011.jpg

Kaizaのオプションとして、ワンディトリップ気分が味わえる最高の場所でした
 

シンプルだけど贅沢な時間 kaiza in  玉城

by pajamsara | 2007-10-14 14:08 |