ロハス DE kaiza * 海坐


沖縄の玉城でロハスなくらしを目指しています。日々の暮らしと宿 kaiza海坐のことを紹介します。 ご予約・お問い合わせは E-mail: pajamsara@muf.biglobe.ne.jp
by pajamsara
カテゴリ
以前の記事
ライフログ
リンク
検索
タグ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

カテゴリ:ロハス( 61 )


電球型蛍光灯

ecoを考えて、白熱灯をNationaの電球型蛍光灯lパルックボールに替えました♪
電球型蛍光灯_d0100638_225718.jpg

なにより、1階部分は天井が低いので、白熱灯が出す熱があまりに暑くて(^_^;)
白熱灯ってこんなに熱いって 思いもしませんでした

そー言えば、熱効率の悪い白熱灯は2010年を目途に生産が中止されるんだそうです

電球型蛍光灯と同様の電球と比較すると、寿命は4倍、電気代1/5、発熱量も1/5とずいぶんと違います
今後は各メーカーは電球形蛍光灯やLED電球にシフトしていくそうです

ただ今回、白熱灯を電球型蛍光灯りに替えて感じたことは、確かに色合いが微妙に違うのはモチロンだけど    不思議と電球型蛍光灯ばかりに虫が集まるんです^_^;
それも異常なぐらい     白色灯とはかなりの違い^^;

調べてみたら、白熱灯はフィラメントを電気で白熱させて明かりを灯しているのに対して、
蛍光灯は水銀ガス中に電子を飛ばして、水銀と電子の反応で起きる紫外線を可視光線に変えているんだそう
そのときに、全ての紫外線を反応させる事はできずに、漏れた紫外線が虫を引き寄せるらしい       む・・・む・・・なんか分かったような分かんないようなぁ??

う~ん なるほど 人間にとっては大差ないようですけど、生態系にはいろいろな影響を与えているんですね^_^;

ところで、今後注目されているLED電球は そのへんはどうなんでしょうね??
むずかしいことはさておき、ちょっとでも、ecoにつながればいいですね(*^_^*)





シンプルだけど贅沢な時間 kaiza in 玉城
  http://www.kaiza-okinawa.com/

by pajamsara | 2008-10-04 22:14 | ロハス

hana

先日お泊りいただいたお客様から さちばるを散歩したときに撮った写真を送っていただきました♪
いつも見ているhanaなのに、撮る人が違うとこんなに素敵にとれるんですね(^.^)

Mさん、また素敵な写真を写しに、kaizaにおいでくださいね(^^♪


hana_d0100638_9242890.jpg
hana_d0100638_9281575.jpg

hana_d0100638_9294051.jpg
hana_d0100638_9303553.jpg

hana_d0100638_940289.jpg
hana_d0100638_941872.jpg

hana_d0100638_9524477.jpg
hana_d0100638_9535164.jpg




シンプルだけど贅沢な時間 kaiza in 玉城
  http://www.kaiza-okinawa.com/
        

by pajamsara | 2008-09-23 09:38 | ロハス

自然が創るネールアート

落し物はだれですか?
森の中のウッドデッキに落ちていたネールアート
とっても綺麗な色をしています
自然が創るネールアート_d0100638_1205799.jpg

おかし~いですね 早朝、まだ誰も来ていないはずなのに(*^_^*)
手に取ってみたら落し主が分かりました♪
森に住むかめ虫の羽でした(^^ゞ

自然が作り出す美しさには人間は勝てないですね
次回のネールアートに参考にしてみたらいかがですか(#^.^#)


シンプルだけど贅沢な時間 kaiza in 玉城

by pajamsara | 2008-07-13 12:02 | ロハス

シーカヤックで久高島へ

きょうは作業を休んで、総勢6名・3艇のシーカヤックで久高島へ行ってきました
9:30に「浜辺の茶屋」を出発 コマカ島、久高島、アドキ島を経て6:30着の予定
シーカヤックで久高島へ_d0100638_21572698.jpg

コマカ島はウン十年前、中学2年生の時に行って以来♪
どうやら、そこから沖縄病にかかってしまったようです^^;
シーカヤックで久高島へ_d0100638_2158197.jpg

久高島到着(^^)v
ここで、約2時間、木陰でお昼寝♪
ほんと遊んでばっかり^^;
いつもお世話になっている「浜辺の茶屋」のオーナーからは「ここで生活するには遊ばなきゃダメさ~」とよく言われています
「自然の中で遊んで、その感動を伝えるのもあなたの大事な仕事でしょ」って♪
だから、仕事も遊びも一生懸命です(^^ゞ
シーカヤックで久高島へ_d0100638_21583890.jpg

この日はべた凪だというけど、はじめての遠出
やっぱ、けっこう キッイす!

なんとか無事、予定通りに6:30分に到着
シーカヤックで久高島へ_d0100638_21592656.jpg

みんな疲労感の中にも達成感あり!で、乾杯!  実にうまいビールでした
シーカヤックで久高島へ_d0100638_221542.jpg

台風6号が近づいているせいか、いつにも増して夕焼けがキレイでした
さぁ~また明日から頑張りましょう(#^.^#)


シンプルだけど贅沢な時間 kaiza in 玉城

by pajamsara | 2008-06-20 21:47 | ロハス

森の甘い香り

この時期、kaizaの森のなかを歩いていると、
どこからともなく 甘~い香りが漂ってきます

夜香木? でも、いまは昼なのに、と思っていたら
ゲッキツ(月橘)の白い花が 甘い香りを漂していたのでした
森の甘い香り_d0100638_21264568.jpg

夜香木は夜に甘い香りをさせる木で、昼はあまり香りがありませんが、
夜になるととってもいい香りを漂わせます

ゲッキツは中国名で「九里香」、その花の芳香は九里四方にも及ぶそうです
英名ではオレンジ・ジャスミンと呼ばれています
ミカンの花に似ていて、ジャスミンのような香りがすることから、そう呼ばれています

昼にはゲッキツ、夜には夜香木
甘~い香りが森の中を漂い、森の貴婦人・オオゴマダラがその中を悠然と飛んでいます
森の甘い香り_d0100638_21273519.jpg


森の中にいると、とっても贅沢で幸せな気分になれます
kaizaはシンプルですけど、日々の自然がとっても自慢です♪

工事も着々と進んでいます!
森の甘い香り_d0100638_21284086.jpg

もうまもなく、オープンの日のお知らせが出来ると思います(*^^)v


シンプルだけど贅沢な時間 kaiza in 玉城

by pajamsara | 2008-06-13 21:29 | ロハス

野草木自然織り 体験教室

知人から 誘われて 野草木自然織り体験をしてきました
2日間にわたり 玉城中央公民館にて 東京在住の野草木自然織り作家の
出口富美子先生を講師に迎え 20数人の方々で 体験しました

午前中は 野草(カラムシ)から繊維を取り出し 糸をつくる作業をしました
これが ほんと大変です(*_*;
素敵なものを完成させるには それなりの苦労があって初めて
達成感があるのでしょうね♪

そして 午後はいよいよ織りの体験です
これは はまります(*^_^*)
何がいいかって! 
無心になって何も考えず没頭できるからです★
 
そして 出来上がったのがこのコースターです
すべて 自然の色なのです

野草木自然織り 体験教室_d0100638_21325043.jpg

野草木自然織り 体験教室_d0100638_21344522.jpg


白い糸は トラノオから 取り出した繊維です
まさか トラノオから こんな真っ白い繊維が取れるとは
思いませんでした

まだまだ未知の野草からとれる繊維があると思います
夫の協力のもと"^_^" 
自然織り楽しんでできたらいいなと思います♪♪ (Sa)


シンプルだけど贅沢な時間 kaiza in 玉城

by pajamsara | 2008-06-05 21:23 | ロハス

土のう袋で生ごみ堆肥作り

花野果村で行われた 「生ごみ堆肥のつくりかた」の講習会に参加してきました

土のう袋を使った、とても簡単な堆肥の作り方です
この方法だと、きりかえしも楽なので、女性でも楽にできそうです

まずは、堆肥のタネをつくります♪
米ぬか1に対して土が2      これを土のう袋に入れてよくまぜます
あくまでも通気性のいい 土のう袋ですよ^^;  ビニール袋じゃ ただ腐っちゃうだけです

袋の口をひねって 雨のかからいない場所に、レンガなどの上で1日おきます
袋の下にも空気が通るように注意します   空気にふれないと、腐ってしまいます

タネができたら米ぬかと生ごみをいれてよくまぜます
この時、土のう袋をよく振って混ぜ、空気を十分に入れるのがコツだそうです  

米ぬかは生ごみが「きなこもち」状になるくらいまぶします
あとは、袋の口をひねって、またレンガの上で1日おくだけです

袋がいっぱいになったら中身を畑や庭に戻して、また新しいタネをつくります
ただ、これだけです(^^)v        必要なのは土のう袋と米ぬかだけ
kiazaからでる生ごみはこの方法で堆肥にして、森のなかの果樹園で使うつもりです"^_^"
土のう袋で生ごみ堆肥作り_d0100638_190164.jpg

今回の 土のう袋を使った堆肥のつくり方は 
門田幸代さん著書の「生ごみ堆肥ですてきに土づくり」をテキストにしています
コンポストやEM菌、ミミズコンポスト等いろいろ試しましたが、恐らくこの方法が一番安価で簡単ではないかと思います

詳しく知りたい方は 主婦と生活社発行の 「生ごみ堆肥ですてきに土づくり」
をお読みください
      

シンプルだけど贅沢な時間 kaiza in 玉城

by pajamsara | 2008-05-29 19:01 | ロハス

雛が孵りました

イソヒヨドリの雛が孵りました
それも4羽♪   黄色いくちばしが とっても可愛いです
最近は現場を見学に来る方も多く、
こんなところで雛が孵ってと   みなさんビックリしています
雛が孵りました_d0100638_11481989.jpg

建築中の建物に鳥が巣を作るのって、とっても縁起がいいんですって

雛達の巣立ちまで  あと2週間くらいだと思います
巣立ちに立ち会えればな~   (^^)v


シンプルだけど贅沢な時間 kaiza in 玉城

by pajamsara | 2008-05-29 11:49 | ロハス

水出し珈琲

美味しいアイスコーヒーを飲みたいと思い
ふと、福島にいた時 あるお店にあった水出し珈琲を
思い出しました
お客様にも おいしいコーヒーを飲んで頂きたくて
さっそく購入しました

オージ水出し珈琲WD-60DXの 5~6人分用です

水出し珈琲_d0100638_100102.jpg


珈琲豆も焙煎したばかりの豆に凝ってみました
誰にでもおいしく入れれると思いきや 最初は失敗してしまいました

コーヒー豆によっても もちろん違いますが、抽出の仕方 粉の分量 
水にもよるのでしょうか!?
やっぱり微妙なところなのだと思います
 
入れたては 薄い感じがしますが 冷蔵庫で冷やすと色も濃くなり
まろやかになります

何度も試してみて オープンまでは美味しいアイスコーヒーを
提供できるようにしたいと思います(*^^)v (Sa) 


 シンプルだけど贅沢な時間 kaiza in 玉城

by pajamsara | 2008-05-28 10:04 | ロハス

ホタル

沖縄に来て良かったーと思うことのひとつに、ホタルがあります(*^^)v
梅雨入り前の今ころ、借家の庭に毎晩のようにホタルが飛びかっています♪
ホタル_d0100638_2150781.jpg

以前住んでいた福島の自宅でもホタルが見れましたが、それはもう20年も前のこと
ホタルを見るのは ホント!ひさしぶりです
残念なことに、本土では、見れる場所は本当に限られてしまいました(ーー;)

ホタルというとゲンジボタルとヘイケボタルが有名ですが、
ここで見れるのは、おそらくオキナワスジボタルという種類だと思います  たぶん(*^_^*)
日本には45種類ものホタルがいるんだそうです
ゲンジボタルとヘイケボタルは幼虫期を水の中で過ごすホタルですが、沖縄の久米島にも水生の久米島ホタルがいるんですよ
それも、天然記念物に指定されているんです(^^)v
わが家で見られるオキナワスジボタルも含めて、残りの42種類はすべて陸生のホタルなんだそうです

ちなみに、
東日本のゲンジボタルは4秒間隔で点滅するのに対し、西日本のゲンジボタルは2秒間隔で点滅するとされています
これって 昔受験した、「ビオトープ管理士」によく出題される問題なんで 覚えていました^^;
オキナワスジボタルも、やっぱりり西日本型なのか、点滅の間隔が短いように感じます(^_^.)

うるま市石川のビオスの丘では ホタルを中心とした夜の昆虫観察ツアーを行っています
無数のホタルが飛び交う姿はとても幻想的ですよ

ビオスの丘
http://www.bios-hill.co.jp/page/top_link/naito/naito.htm


シンプルだけど贅沢な時間 kaiza in 玉城

by pajamsara | 2008-05-20 21:54 | ロハス