ロハス DE kaiza * 海坐


沖縄の玉城でロハスなくらしを目指しています。日々の暮らしと宿 kaiza海坐のことを紹介します。 ご予約・お問い合わせは E-mail: pajamsara@muf.biglobe.ne.jp
by pajamsara
カテゴリ
以前の記事
ライフログ
リンク
検索
タグ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

カテゴリ:ロハス( 61 )


今日から放映されます

先日収録した「気ままにロハススタイル」が今日から放映されます
興味のある方は是非ご覧くださいね♪

■気ままにロハススタイル
RBC(琉球放送)/月~金曜 夕方6時48分
気ままにロハススタイル(2/2-2/6)に載っています♪
http//www.rbc-ryukyu.co.jp/lohas.php


今日から放映されます_d0100638_21344153.jpg

今日から放映されます_d0100638_21353113.jpg



シンプルだけど贅沢な時間 kaiza in 玉城

by pajamsara | 2009-02-02 21:36 | ロハス

緋寒桜

東京からお越しのSご夫妻
 
ツアーに参加して沖縄観光に!
最後の曰1泊は わざわざツアーから離れ kaizaにお泊りに来てくれました
ツアーのとてもハードスケジュールとは違い、のんびりされてました
日本一早い桜を見る目的だったようです
沖縄の桜は「緋寒桜」で、「彼岸桜」と間違われるようです
一見紅梅か桃の花を思わせる濃いピンク色をしている桜です

北上して行くソメイヨシノのサクラ前線と違い、沖縄の桜は北から開花して、
南下して行きます
北部の本部町や名護市が琉球寒緋桜(かんひざくら)の名所です

緋寒桜_d0100638_10444552.jpg

2月上旬八重瀬公園が見ごろになるようなので行ってみたいと思います

そして両親といとこ、父の友人と4人でやって来ました
2泊3日で 1泊目は石垣島へ 2泊目に海坐へ
今回は1泊だけでしたが、充実してた!といとこが言っていました(Sa)
   

シンプルだけど贅沢な時間 kaiza in 玉城

ご予約・お問い合わせは E- mail :pajamsara@muf.biglobe.ne.jp

又は、海坐ホームページよりお願いいたします
http://www.kaiza-okinawa.com/

by pajamsara | 2009-01-29 10:53 | ロハス

気ままにロハススタイル

RBC(琉球放送)の『気ままにロハススタイル』の取材をうけました♪
『沖縄の暮らしぶりをロハス的にとらえて、人と暮らしを元気にしよう』
とういう内容の番組です
気ままにロハススタイル_d0100638_9575239.jpg

毎回出演する方々が素敵にロハスな生活をする人ばかりで、
本当にわたし達でいいのかなぁ?と思いましたが、
玉城の魅力と海坐のことを少しでも多くの方に知っていただけたら(^_^;)
気ままにロハススタイル_d0100638_9584722.jpg

放映は2月初旬の予定です
kaizaが画面を通してどのように映るのかはすごく興味がありますが、
自分達の映像をみるのは ちょっとハズかしいですね
そこのシーンだけ薄目を開けて見ようかしら^^;♪

最近は本土の方ばかりでなく、ウチナンチューのお客様も多くなり、
「お庭も建物も 沖縄らしさが良く出ていますね」と喜んでいただいています

興味のある方は『気ままにロハススタイル』 是非ご覧くださいね(*^_^*)

ディレクターのYさん、スタッフの皆さん 
寒い中、長時間にわたっての取材ありがとうございました(*^。^*)
撮影中は雑談が多くて、これからの編集作業が大変だと思いますが 
よろしくお願いいたしますっ(^^)v


■気ままにロハススタイル
RBC(琉球放送)/月~金曜 夕方6時48分

by pajamsara | 2009-01-15 10:01 | ロハス

木使いは気遣い

kaizaは無垢の木をふんだんに使っています
木使いは気遣い_d0100638_20344960.jpg

木使いは気遣い_d0100638_20433080.jpg

お客様にも「木の香りがする」「癒されるわ~」となかなか好評です
kaizaでは壁はもとより、窓枠にいたるまで、無垢を使っているからなんでしょうね

自然のままの無垢の木は、たしかに 人を安らがせ、癒す力があるようです♪
それを味わいに多くのお客様においでいただいているのですが
kaizaを本当の意味で理解し、ご満足していただきたいので、
あえて、言いにくいこともお伝えしないとならないですね(ーー;)

癒しの力がある反面、無垢の木は天気や湿度の条件により
木が収縮し、きしんだり、戸の締りが悪くなったする場合があります
雨が数日続いて雨戸が開かなくなったこともあります
木使いは気遣い_d0100638_20405216.jpg

それが 木が生きている証拠なのですが・・・
都市型住宅のように いつでも快適といかないのが実情です
木使いは気遣い_d0100638_20423397.jpg

無垢の木たちとつき合うには、細かい手入れも必要です
木を使うと  気使いがかかせません
たしかに、手入れは大変ですが、その分愛着もわいてきます♪

昔の人たちが廊下を歩いたり、戸を閉める時も、
そーっと音を立てないようにしたのは人に対する気遣い、配慮があったからでしょう
恐らく、そんな気遣いが 美しい所作にも繋がったりしたのでしょうね


木使いは気遣い
住まいは住む者のライフスタイルも変えてしまいます
わたし達の暮らしも  少しずつ以前と変わりつつあるようです(*^_^*)


シンプルだけど贅沢な時間 kaiza in 玉城

ご予約・お問い合わせは E- mail :pajamsara@muf.biglobe.ne.jp
又は、海坐ホームページよりお願いいたします
http://www.kaiza-okinawa.com/

by pajamsara | 2009-01-10 20:45 | ロハス

自然が創るミステリーに何を想う

12月21日の今日は、昼と夜の時間が同じ長さになる冬至です

夏至と冬至の日に、玉城で不思議なことがおこる場所があります
自然が創るミステリーに何を想う_d0100638_13265595.jpg

アマミキヨが築いた城であるとされる玉城城跡です
城跡の入り口は、手を広げると届きそうな小さな岩の門で出来ていて、
その門に夏至には登る太陽が、冬至には沈む太陽がぴったりと入りこむんです

時間ととも太陽が かたむいていきます
自然が創るミステリーに何を想う_d0100638_1329951.jpg

自然が創るミステリーに何を想う_d0100638_13282752.jpg

太陽の光を背にして、門の中に人が立っているのがわかります
自然が創るミステリーに何を想う_d0100638_13334871.jpg



この日はあいにくの曇り空でしたが、それでも太陽が門のなかにかさなりあったときは、
遠~い むかしにタイムトリップしたかのようです


先人たちは、こうして自然が創るミステリーに 何を想い、敬っていたのでしょう・・・・。。


シンプルだけど贅沢な時間 kaiza in 玉城

ご予約・お問い合わせは E- mail :pajamsara@muf.biglobe.ne.jp
又は、海坐ホームページよりお願いいたします
http://www.kaiza-okinawa.com/

by pajamsara | 2008-12-22 13:31 | ロハス

森のなかのウッドデッキ 

森のなかのウッドデッキに、カウウター兼手摺りが付きました
森のなかのウッドデッキ _d0100638_19513822.jpg

テーブルを置いても良かったのですが、より自然の中に溶け込む感じにしたかったので、あえてシンプルに手摺り兼カウンターにしました♪
このカウンター 飲み物程度なら 充分 テーブル代わりに役立ってくれています
森のなかのウッドデッキ _d0100638_19522752.jpg


どーぞ お時間のある方は 森のなかのウッドデッキで ゆっくりとくつろいで、自然を満喫してください(*^_^*)

シンプルだけど贅沢な時間 kaiza in 玉城

ご予約・お問い合わせは E- mail :pajamsara@muf.biglobe.ne.jp
又は、海坐ホームページよりお願いいたします
http://www.kaiza-okinawa.com/

by pajamsara | 2008-10-27 19:53 | ロハス

リサイクルアート in イリールーム

半島芸術祭に参加しているイリールームを尋ねてみました
お友達でもあるここイリールームでは、牛乳パックを利用して
いろいろなものを制作していました

リサイクルアート in イリールーム_d0100638_18465620.jpgリサイクルアート in イリールーム_d0100638_18471842.jpg
リサイクルアート in イリールーム_d0100638_18474435.jpg






えっ!この中身が牛乳パック!?というような
飾り棚や 可愛らしいデザインの椅子、オブジェなど・・・  
いろいろなアイディアには感心してしまいます
遊びごころがあり、楽しくなりました(^^)v

イリールームから臨む久高島 ☆ 絶景のロケーション 
2ルームのB&Bペンションでもあります
屋上にある全面ガラス張り浴室からも サイコーの眺めです!
kaizaとはまた違ったロケーションを味わってみてはいかが!? (Sa)

リサイクルアート in イリールーム_d0100638_17245490.jpg


イリールーム
南城市知念字吉富368-1
℡ 098-949-7474


シンプルだけど贅沢な時間 kaiza in 玉城

ご予約・お問い合わせは E- mail :pajamsara@muf.biglobe.ne.jp
又は、海坐ホームページよりお願いいたします
http://www.kaiza-okinawa.com/

by pajamsara | 2008-10-24 17:25 | ロハス

森の声  voice of wood

磯崎主佳さんの初の野外展です
場所は山の茶屋・楽水の裏山で、今週の日曜日(26日)まで開催されます
森の声  voice of wood_d0100638_22165412.jpg

            森の声  voice of wood
2008年10月18(土) ~ 26日(日)     山の茶屋・楽水にて開催
森の声  voice of wood_d0100638_22154997.jpg


山の茶屋の裏山には、オーナー手作りの庭があります
今回の展示場はこの庭
額から抜け出して、絵は森の風に吹かれ 光を浴びて呼吸をはじめます
初の野外展! ぜひ散歩にいらしてください
また、cafe店内でポストカードと絵本を販売します

森の声  voice of wood_d0100638_22181454.jpg

森の声  voice of wood_d0100638_22185877.jpg


半島芸術祭の期間中、先日のjazzストリートライブに野外絵画展と、海坐から歩いて数分のところでさまざな催しが開催されます

先日のお客様の言った言葉が忘れられません
「玉城は何もないけど何でもありますね」
あらためて 海坐がこの地に生まれたことに 感謝desu!

シンプルだけど贅沢な時間 kaiza in 玉城

ご予約・お問い合わせは E- mail :pajamsara@muf.biglobe.ne.jp
又は、海坐ホームページよりお願いいたします
http://www.kaiza-okinawa.com/

by pajamsara | 2008-10-22 22:19 | ロハス

新北風 ミーニシ

ここのところの沖縄は朝晩涼しく とっても過ごしやすくなってきました

新北風 ミーニシ_d0100638_1939213.jpg
新北風 ミーニシ_d0100638_19394293.jpg

先週の土曜日のニュースでも、新北風 ミーニシの吹き出しが報じられました
ミーニシはこの時期に吹く北よりの季節風のことで「新しい、北風」と書いて
新北風 ミーニシ といいます

沖縄に移り住んで、まだまだ1年ほどですが「あっ~ ミーニシ」だと感じることができました
本土ほど四季の移り変わりがないぶん、ウチナンチューは風にいろいろな名前を付けて、季節の変化を楽しんでいるように思います

ミーニシが吹くと いよいよ沖縄にも秋の訪れがやってきます
といっても、日中はまだまだ暑く 半袖で十分ですが(^^♪

沖縄はいまが一年を通して最も過ごしやすい気候です、
各地で祭りやスポーツイベントが開催されます

10月のおもな行事は次の通りです
沖縄観光の日程にくわえてみてはいかがですか♪

■琉球の祭典  10月24日(金)~26日(日)
 那覇市 新都心公園、他

■首里城祭 10月24日(金)~11月3日(月)
 首里城公園(下之御庭・御庭)・国際通り

■久米島マラソン 10月26日(日)
 



シンプルだけど贅沢な時間 kaiza in 玉城

ご予約・お問い合わせは E- mail :pajamsara@muf.biglobe.ne.jp
又は、海坐ホームページよりお願いいたします
http://www.kaiza-okinawa.com/

by pajamsara | 2008-10-17 19:40 | ロハス

黄金の蛹

写真はオオゴマダラのさなぎです  黄金色に輝いています
話には聞いていたけど実際に見たのは初めて♪
黄金の蛹_d0100638_2193433.jpg

こんな派手な色をしていたらさぞかし目立つと思うけれど、これが意外と目立たないんです(^^♪    森の木々にしっかりと同化しています
黄金の蛹_d0100638_21104678.jpg

kaizaの森にはオオゴマダラの食草であるホウライカガミが自生しています
だから、kaizaの森ではオオゴマダラが飛び交っている姿を見るとことができるんです

オオゴマダラが飛び交う姿 ずっと ずっと 次の 次の 世代にも残してあげないとならないですね



シンプルだけど贅沢な時間 kaiza in 玉城
  http://www.kaiza-okinawa.com/

by pajamsara | 2008-10-16 21:12 | ロハス