ロハス DE kaiza * 海坐


沖縄の玉城でロハスなくらしを目指しています。日々の暮らしと宿 kaiza海坐のことを紹介します。 ご予約・お問い合わせは E-mail: pajamsara@muf.biglobe.ne.jp
by pajamsara
カテゴリ
以前の記事
ライフログ
リンク
検索
タグ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

石垣島の休日     方言札て何?

石垣島で買い物をしていたら、地元の方と「方言札」の話になり、
「石垣島は沖縄本島に比べ標準語教育が盛んだったおかげで、戦後、集団就職で本土に働き行ったとき、本島の若者より得をした」と言っていました
そういえば、石垣島出身の学生時代の友人もきれいな標準語を使っていました
そして「それも自分たちの先輩が方言札で苦労したおかげ」とも言っていました
石垣島の休日     方言札て何?_d0100638_6375690.jpg

方言札 耳慣れない言葉ですが、琉球新報のコンパクト辞典によると、
標準語励行のために沖縄各地の学校で用いられていた罰札。
方言を使うと次に使う人が現れるまで、
〈方言札〉と書かれた板を首からぶら下げなくてはならない決まり。
明治40年ごろから行われ、昭和期に入り盛んになったと書かれています

方言札で得をした世代の人がいる一方で、教育そのものを受けた世代の人たちは、
ウチナーグチを使うと、次の違反者が出るまで札を首から吊るすことを命じられ、
時には殴られたりしたそうです

方言の裏側に、私たちが知らないこんな事実と苦労があるんですね

by pajamsara | 2010-02-28 21:36 |
<<  「Ploughmans Lu... 早朝のグラグラ >>